2007年04月14日

4.14 - Live At KITAROH !!

4.14 - Tribute To Michael Brecker Band

故Michael BreckerのレパートリーをAASを通じて知り合ったメンバーとぶちかまします。

gt : なかやまさとし
pf : 野村 "のらみー" 美樹子
bass : 薄井晃
drums : 川口伸王
ts : 私、たーぼ。

場所:大森KITAROH
( url : http://www.kitaroh.jp/ )

…時間、曲目などについては後日。

皆様のお出でをお待ちしておりますm(_ _)m

(2007-03-10追記:)
開場:19:00
開演:19:30

…予定しております。

皆様お誘い併せの上、おいでくださいm(_ _)m
posted by たーぼ at 19:00| Comment(5) | TrackBack(2) | Live告知っ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月07日

最終リハ終了。

0401_02.jpg

いよいよ、来週になりました4.14 Tribute Live。

私としては初のEWI導入も今回は予定されており。

あれやこれや、様々な仕掛けもご用意しております。

このBlogをごらんの東京周辺のみなさん、ぜひお友達とお誘い併せのうえ、お出でくださいm(_ _)m
posted by たーぼ at 23:16| Comment(2) | TrackBack(0) | Live告知っ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月10日

All The Things You Are ( 2007-03-10 )

- All The Things You Are -

instrument:
tenor sax : Cadeson T-902AS
mouthpiece : PeterPonzol M2Plus
reed : Rico Select (3)


posted by たーぼ at 18:55| Comment(3) | TrackBack(0) | 音源 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月04日

リハ。(2007-03-03)

ひな祭りなんですがね。

今日はリハをやってきました。

このライブです。


で、ほぼほぼ選曲が決まったので告知など。

1-1. Some Skunk Funk
(Heavy Metal Be-bop / Brecker Brothers)
1-2. Straphangin'
(Straphangin' / Brecker Brothers)
1-3. Tee Bag
(Smokin' in the Pitt / Steps Ahead)
1-4. Not Ethiopia
(Smokin' in the Pitt / Steps Ahead)
1-5. Sarah's Touch
(Smokin' in the Pitt / Steps Ahead)
1-6. Trains
(Live in Tokyo 1986 / Steps Ahead)

2-1. Nothing Personal
(Michael Brecker / Michael Brecker)
2-2. Suspone
(Don't Try This at Home / Michael Brecker)
2-3. Arc of the Pendulum
(Time Is of the Essence / Michael Brecker)
2-4. Say It (Over and Over Again)
(Nearness of You: The Ballad Book / Michael Brecker)
2-5. African Skies
(Tales From the Hudson / Michael Brecker)
2-6. Delta City Blues
(Two Blocks from the Edge / Michael Brecker)


…以上な感じで。

みんな、来てね☆
posted by たーぼ at 00:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 練習日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月26日

2007-02-25(完全コピー挑戦Part4)

昨日の練習結果。

近所のカラオケボックスが1時間10円という恐ろしいキャンペーンを張っていたので3時間半で35円しかかからなかったwww

らっきぃ♪

で、こちら↓がMoments Notice。


で、こちら↓がHoraceSilverのリーダーアルバムからCのBlues。


こんな感じです。
posted by たーぼ at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 練習日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月21日

2007-02-21(完全コピー挑戦Part3)

これから徹夜仕事です。

夕方から出勤予定。

てなわけで、昼のうちにこそっと練習を。

成果がコチラ↓



前2回と比べてどうよ?

皆さんの感想などをお聞かせ頂ければ幸いナリ。

posted by たーぼ at 16:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 練習日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月19日

「か」行の早口言葉w

3回言ってみてください。


「顧客、帰化棄却」


↑ちなみに私は出来ませんでしたorz

さて、みなさんはいかがかな?

お試しあれ。
posted by たーぼ at 23:26| Comment(0) | TrackBack(0) | お前がゆーなwww | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月17日

2007-02-17(完全コピー挑戦Part2)

本日、某SNSのセッションのため、個人練習の時間は2時間程度。

で、コレ↓が本日の成果。



前回よりもシンクロ率は上がった、と思う。

が、改めてタンギングというM.B.の基本能力の高さに愕然。
posted by たーぼ at 22:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 練習日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月13日

Fingering Pattern の紹介。

先日体調を崩してしまったので、練習ネタ紹介でお茶を濁してみる。

通常私が「FingeringPattern」として紹介しているものは大きく2種類ある。

「4音からなる音列の12キーでの練習」
「8音からなる音列の12キーでの練習」

↑この2種類だ。

なぜ4音/8音なのか。
普通のフレーズを12キーで吹く練習と何が違うのか。


これらの質問に対する解として「4音/8音の音列をキーを変えながら連結して吹くことで、思考の切り替えの練習になる」と答えてみる。

例えば、

scale_A.JPG

↑こんな譜例を練習するのと、

scale_B.JPG

↑こんな譜例を練習するのでは、難易度が違う。

単純に言って、極端な思考の切り替え速度が後者の譜例では要求されるのだ。

その「思考の切り替え速度」を養うのが「Fingering Pattern」のあるべき姿である、と私は思っている。

「思考の切り替え速度を養う」というのが主眼なので、譜面として用意したりするのは、基本キーのPatternだけだったりする。

…いやいや、決して譜面に起こすのがめんどくさいとかそーゆーわけでは無く…

posted by たーぼ at 22:59| Comment(5) | TrackBack(0) | お前がゆーなwww | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月03日

2007-02-03:「完全コピー」に挑戦。

今日も5時間ほど。

先日来挑戦中の「M.Brecker完全コピー」。

今回はその第一弾ということで、こんな感じ↓



…まだ一部ついていけない部分があるが、それは今後の課題ということで。
posted by たーぼ at 20:35| Comment(2) | TrackBack(0) | 練習日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。